健康診断の一夜漬け(裏技)!とまではいかないけど巧く切り抜ける方法

忍法を唱えるナース

健康診断がそろそろあると聞くと・・・多くの方が少なからず緊張、ビクビクするのではないでしょうか?

そこで健康診断の一夜漬け(裏技)とは言い過ぎかもしれませんが、ちょっとだけ巧く切り抜ける方法があります。

少しだけの期間は頑張る必要があるので、頑張ることが嫌いな方にはおすすめしません。
また普段通りの生活での自分自身と向き合いたいといった方にもおすすめしませんので悪しからず・・・。

スポンサーリンク

健康診断の一夜漬け、裏技とはなんぞや?

健康診断の一夜漬け、裏技とは『約(だいたい)1週間前くらいからの生活習慣を正しくする』ということにほかなりません。

体の色々な対策に取り組む

それでは約1週間前から体の色々な対策に取り組んでいきましょう。
計画表なんか作る、尚良いです。

中性脂肪対策

健康診断の3日前から、脂っこいもの、甘いもの、アルコール、を控える!

さらに痛風の心配・不安がある場合はアルコールをビールからワインや焼酎に切り替える(プリン体を多く含むビールを控えることは尿酸値対策になるからです)。

血糖値対策

健康診断の前の日の夕食は早い時間に済ませる(止む無く遅くなってしまった場合は食べない)。
健康診断当日の朝ごはんは食べない。

血圧値対策

血圧値対策には1週間前から塩分の多いものの摂取を減らす。

診察時には普段から血圧が高めの人はベルトを緩める、ストッキングや靴下は脱いでおくのがベスト!

睡眠時間も重要

健康診断の前日はしっかりと睡眠をとっておく!
6時間以上が好ましい!

まとめ

ただ、健康診断の一夜漬け(裏技)として取り組むことをきっかけに今後より良い生活を行うようになるかもしれません。

つまりこの健康診断の一夜漬け(裏技)をすることにより健康な人になる可能性が出てくるということです。

それと・・・最近の健康診断で使用するような器具は目覚ましい発展を遂げています。
何かを隠そうとしてもなかなか隠せないものです^^

すなわち・・・医学の進歩を舐めるな!ということです・・・^^;

結局のところ、隠したところで損をするのは自分自身ですから、日頃から健康な体を目指しましょう。

おすすめ 低反発枕 YOKONE ヨコネ

安心できる健康の為には睡眠はとても重要です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする